日頃考えていることを独自の視点でズバリ本音で斬る!ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去記事:マスコミのレベル
070608.jpg

2006年2月に他サイトで掲載しました記事を、加筆修正してこちらに移動します。
------------------------------------------------------------

今まで私の運営してきたブログやWebサイトで、マスコミ報道について何度も批判してきました。特に、2005年のJR尼崎脱線事故の報道には、かなり辛辣な言葉を羅列することもありました。
しかし、私はマスコミの全てを否定しているわけではありません。社会にはマスコミが必要ですし、実際にマスコミが社会に貢献している面も多いのです。そして、人が嫌がることでも正面から向き合い、社会を良い方向へ持っていくべく正していく。そのために多少の猥雑さも必要でしょう。
大阪市のカラ残業の問題なんかは、まさにマスコミの力であぶりだされた問題ですし、マスコミの報道のおかげで事件の犯人逮捕に至ったケースも多々あります。

しかし、先日のライブドアの堀江社長の逮捕の日の報道を振り返ってみましょう。私は逮捕のニュースを知ったとき、これはニュース番組で大騒ぎするだろうなと思っていました。けれど、ニュースだけに飽き足らず、通常番組までわざわざぶっつぶして特番に変更し、パトカーで護送される堀江容疑者をヘリコプターで延々と追い回し、拘置所前で今か今かとギャーギャー騒ぐ。これがマスコミの仕事かと思うと情けない。こんなことやってるからレベルが低いと言われるんですよ。
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。